引越しの便利グッズ10選とサービス特集

みんなの街コミ!にて、引越し経験者の方を対象に「引越しにあったら便利なグッズ」をアンケートで集計し、トップ10をジャンル別にまとめました!

引越しにあったら便利なグッズ10選

引越し経験者に、引越し便利グッズをアンケート調査してみたところ、様々な商品がクチコミで挙がってきました。

今回は

  • 引越し前の準備で便利だったアイテム
  • 自力で引越しする際に便利だったアイテム

の2ジャンルにおいてそれぞれのトップ5をご紹介します。

引越し前の準備に便利なグッズ【ベスト5】

引越し当日までの梱包や準備期間に用意しておいて便利だったグッズのTOP5です。この5つのグッズを全て準備しても5000円程度でおさまります

引越し業者のオプションに頼る前に比較検討することで無駄なコストをカットできます。

①不思議テープ

これは引越し業界で有名な「テープ同士しかくっつかない」不思議なテープです。雑誌やお皿、コードや毛糸など、なんでも簡単に紐代わりに使える便利グッズNO1です。

②衣類用圧縮袋

どこの家庭の、一番かさばるモノが「衣類」です。衣類だけでダンボールの数が大量に増えてしまい見積もりが上がってしまうことも冬物のセーターダウンジャケット、布団などだけでも圧縮すればかなり量をおさえることができます。

③ダンクリップ

ダンボールを一度ガムテープでフタしてしまうと、後から追加で入れたいときにはわざわざガムテープを剥がして入れ直さなければいけません。ですが、ダンクリップなら何度でも開け閉めできてダンボールもボロボロになりません。取り付け・取り外しもとても簡単。一度使ってみるとストレスフリーが実感でき、引越し以外でも活用したくなります。

④ストレッチフィルム(ハンディラップ)

新聞やお皿・雑貨など、簡単にまとめることのできるハンディラップ。一度この便利さを味わってしまうといちいち紐やガムテープで梱包する手間がバカらしくなってしまいます

⑤エアキャップ(プチプチ梱包材)

引越しで一番起こしたくないのが破損事故です。引越し業者ももちろん細心の注意を払って運んでくれますが、ダンボール内の梱包が甘ければどうしても破損事故が起きてしまいます。1000円前後で安全性が格段に上がるなら1ロール用意していて損はありません。おすすめは幅が60センチ(600mm)のものです。

【その他引越し前に用意しておきたいグッズ】※家庭内ストックを確認しておこう!

□ カッターナイフ
□ 新聞紙
□ 透明の大型ゴミ袋
□ ガムテープ(【赤は割れ物】など色でジャンル分けも便利)

引越し費用を節約しよう

引越し業者を利用するにしても、自分たちでできる分は自分たちでやることで余分なコストはカットできることがあります。引越しの見積もりの際に各会社の担当者に聞いてみましょう。

  • 自分たちで梱包グッズを揃える
  • トラックをレンタルする
  • 自分たちで搬出・搬入する
  • 冷蔵庫やエアコン、洗濯機等だけプロにおまかせする

こうすれば、引越し業者には「単身パック」などの最安値でお願いできる可能性もでてきます

引越しシーズンで見積もりが予想以上に高かった場合は自分たちの労力も負担することで節約ができるということを頭に入れておきましょう。

自力で引越しする際に便利なグッズ【ベスト5】

自分たちの負担をできるだけ軽くするために便利だったグッズのベスト5をご紹介します。

①引越しベルト(パワーリフトベルト)

自分たちで引越しする場合に欠かせないのは、重量家具をラクラク運搬できるグッズです。こちらの引越しベルトは2人いれば大きな家具も楽々運べるので引越しのプロの力を借りなくても大丈夫。特に女性が利用すると効果を感じやすいアイテムです。

②台車

重いダンボールを玄関からトラックまで運ぶにはマンパワーと腰への負担が大変ですが、台車が1台あるだけで疲労度合いが格段に変わります。引越しを終えた後も、家に1台あるだけでなにかと重宝します。3000円程度からあります。

③ラバー軍手

ラバー軍手を使えば荷物を運ぶ際に格段に安定感が出て、搬入・搬出時の体力消耗にも大いに役立ってくれます。滑りにくく力が入りやすいので女性やお子さんがモノを運ぶ際に利用するにもおすすめです

④ダンボール引越しセット

ダンボールなどの梱包材は引越し業者から無料でもらえることが多いです。引越し費用にあらかじめ含まれているからです。ですが会社によって違いますので、見積もりしてもらう際に聞いてみると良いでしょう。有料の場合は自分で調達することで引越し費用を節約することができます

⑤ハンガーボックス

大切な衣類のシワ・汚れ防止に最適です。引越し会社で用意されていることも多いですが、有料であったり数が充分用意されていないことが多くあります。また業者まかせにしていると業者の手によってシワや汚れがついてしまうこともありますので特に大切な衣類を中心に自分の手であらかじめ梱包しておくと安心です。

【引越し料金】の比較ができる無料サービス

当サイトでもダントツ人気!【引越し侍】
 230社以上もの中で、引越し会社による金額の差がすぐに分かります。また引越し料金だけでなく、ダンボール等の梱包資材のサービス内容も比較できるので一度比較してみて損はありません。

引越しを機に断捨離できる買取サービス

引越し専用買取サービス 【買取プレミアム】
 引越しのタイミングは断捨離の大チャンスです。多くの人が引越しのタイミングで衣服や書籍、思い出の品を思いきって処分しています。引越しの荷物の量も減り、新居もスッキリ。不要なモノを現金に換えて、新生活をスタートできます。
 子供服専門の買取サービス【キャリーオン】


 キャリーオンは子供服専門の買取サービスです。サイズアウトした大切な子ども服を誰かが着続けて、さらに思い出を紡いでくれるとしたらそれはとても嬉しいことです。大切な子ども服を買取に出すことでゆずり合いの輪に参加できます。

あなたの引越しを事前に無料で見積もってみよう!

・最大差額50%安くなる
・最大10万円キャッシュバック
・引越しに便利なガイドブックプレゼント

>>引越し料金を調べる(引越し侍)

【アリさんマークの引越社・サカイ引越しセンター・アート引越しセンター・日通・アーク引越しセンター・ヤマトホームコンビニエンス…など全国230社以上の会社を一度に比較できます】

他のエリアの街コミ

【忙しい人必読】急に引越しが決まった!家は貸すか売るか?

【忙しい人の賃貸の探し方】自分の理想の街&住まいを見つけるコツ

手間とコストをかけずに引越しをするための事前準備20【2017保存版】