【千葉県野田市】街の治安と子育て環境のリアルな本音!

ここでは千葉県野田市をよく知る住人が、街の治安と子育て環境のクチコミをご紹介します。

千葉県野田市の住みやすさは?リアルな街の環境


こんにちは!野田市の川間駅周辺に9年ほど住んでいる31歳の住人です。まず野田市についてお伝えします!

野田市の特徴

野田市は千葉県の北西部にあり、北には茨城県、西には埼玉県があり江戸川と利根川に挟まれている自然豊かなところです。

気候については、野田市は他の市に比べて雨が降りやすいです。野田市に入ったら急に降り出した、なんてことも。

野田市の交通利便性

野田市に住んでいる人の移動手段は主に3つで、鉄道とまめバス、車です。まめバスは乗車代が100円でどこまでも行けるのでとても便利です。しかし、1日の本数が少し少なめです。

鉄道は東武線が通っていますが野田市内にある駅はすべて各停なので少し不便です

大きめの駅まで出ると都心部へのアクセスはすごく便利だと思います。しかし、車があるに越したことはない地域だといえます。

有名なイベント・観光スポットなど

野田市で有名なスポットといえばやはり清水公園キッコーマンの工場が有名です。

清水公園のアスレチックは子供もだけでなく大人も楽しめ、広大な敷地の中にはBBQの施設などもあります。

春には桜の見物ができるスポットとなって大変賑わっています。ちなみに清水公園は東京ドーム6個分の広さがあります。キッコーマンは工場見学が人気です。

今後期待できそうな注目スポットや都市計画

今後開発が進んでいきそうなのはソライエという東武鉄道が取り組んでいる振興住宅の街づくり。清水公園の近くの住宅街が開発地域のようです。

近くに大きなスーパーなどもあり家族で暮らすのに生活もしやすいでしょう。

千葉県野田市の治安や子育て環境


ここからは、気になる野田市の子育て環境や住みごこち、住む際のアドバイスをお伝えします!

居住環境や子育て環境のリアルな本音

子供がいる方は車がないと少し大変だといえます。車がないと野田市内の施設(病院や役所)に行く時はタクシーなどで向かうことになることも。

電車を使って最寄まで行ってもバスの本数は少ないし、小さな子供を連れて歩くには遠いです。

子育て世帯へのおすすめ・アドバイス

子連れや家族で野田市に住むのなら清水公園近くのソライエ七光台の住宅地がオススメです。

どちらも近くに買い物ができる施設があり幼稚園、保育園、小学校なども近くにあるので子供たちのお迎えが必要な時などにも良いです。

女性の一人暮らしへのおすすめ・アドバイス

女性が一人暮らしするなら川間駅の近く愛宕駅の近くがオススメです

川間駅からだと30分前後で大宮までアクセスできて、愛宕駅からだと20分前後で柏までアクセスできますので遊びに出かけやすいです。

逆に関宿や山崎など駅から遠い場所はあまりオススメできません。

車があれば問題ないかも知れませんが、治安的にも駅から離れている分暗いところなども多いので女性一人だと不安です。

野田市に移住する方へ一言アドバイス!

市内の一部の地域は暗く街灯が少ないところがあるので夜道を出歩くときは気を付けてください。

あと、車の運転が荒い人も目立つので細い道を通る時などは十分に気をつけてください。優しい良い人も多いんですが、気の短い人が多いのも事実です。

千葉県野田市の評判は?みんなの街クチコミ情報

★★★☆☆ 住めば都。大きな不満はない


車は必須ですが、子育てに適した環境です!

野田市に住んでからずっと思っていることは、車がないと不便。野田市は栄えてる場所とそうではない場所があるので買い物などのことを考えると車がない人は駅近くに住んだ方がいいです。その不便さがなければ子供を育てる環境としてはいいところだと思います。子供が遊べる場所もあるし、地域で子供を見守る活動も盛んです。(野田市 川間駅居住歴9年31歳女性)2018/1/29

他のエリアの街コミ

【千葉県千葉市美浜区】街の治安と子育て環境のリアルな本音!

【千葉県浦安市】街の治安と子育て環境のリアルな本音!

【千葉県松戸市】街の治安と子育て環境のリアルな本音!

【千葉県木更津市】街の治安と子育て環境のリアルな本音!

【千葉県成田市】街の治安と子育て環境のリアルな本音!

【千葉県千葉市中央区】街の治安と子育て環境のリアルな本音!

当サイトで人気のサービスランキングTOP3

【日本全国のクチコミ一覧】

他のエリアの住み心地は?日本全国のクチコミを大公開!

【ランキングTOP3】

①引越し費用を安くするための比較サービス→「引越し侍」
②不動産屋に行かなくてもOK!自宅でできるオンライン不動産→「イエッティ!」
③家やマンションの売却見積もりが無料でできるサービス→「イエウール」