【神奈川県民からのアドバイス】神奈川県に住むときはここに気をつけて!

神奈川に住んでいる人に神奈川の良いところ、気をつけるべきポイントのクチコミをまとめました。神奈川県をよく知る人が本音で語る治安や子育てなどのリアルな情報が満載です!

神奈川県ならではの良いところ

一番良いのは渋谷への連絡が早いことです。あとは鎌倉や中華街などもあるので、友人が来た時にも困りません。

港町でセンスがいい。世界に開かれた港のある県。緑が多く住みやすい。東京へ通勤が可能。生活レベル・知的水準が高い。箱根や鎌倉など、人気の観光地がある。

海が近いこと。ハイセンスなおしゃれなイメージがある。洋服などの買い物に困らない。箱根の方の自然豊かなところと横浜などの都会のところ両方あること。

都会と田舎が共存している 東京よりも土地が安いが場所によってはすぐ東京に出ることが出来る 都会からすぐ行ける海がある

東京からも近く、横浜という代表的な街にも行けて、江ノ島、茅ヶ崎にいけば海もあります。さらに鎌倉に行けば京都気分を味わえて、箱根に行けば自然も感じれて、良い旅を満喫できます。こんなに様々な良い部分を1つに凝縮した県は神奈川県だけだと思います。

横浜市内は、みなとみらいの高層ビル群と中華街、山下公園の街並の対比が美しい。また、市内は歴史と自然が共存しており、保存活動もしっかりしている。 神奈川県全体としては、三浦半島や湘南エリア、小田原エリアなど、観光が盛んで、自然と触れ合える場所がたくさんある。

箱根など自然豊かなエリアと、横浜中心部など栄えているエリア両方備えているところ。 みなとみらいは特に雰囲気が良いし、東京へ行かなくてもすべて用が足ります!

交通が便利、海も自然もある、ほぼ何でもある。鎌倉、茅ヶ崎、横浜、辻堂、七里ヶ浜、葉山がおすすめ!

海も山も観光地もたくさんあるのに、住宅街が多く、東京よりものんびりしている。

一番は自然が豊かなところですね。 箱根などの山間部や湘南エリアの海、都心からそれほど離れていないのに関わらず緑が豊富なところが魅力です。 東京ほど人口密度が高くなく、せわしないストレスを感じずに暮らせること

東京都に準ずる都会的な街が多いところ(川崎市、横浜市など)。都市圏も川崎の工業地帯や横浜中華街などそれぞれ特色がある。またアルバイトなどの仕事を探す時も東京都とほぼ同じ時給(時給高め)。一方で箱根や湯河原、真鶴、飯山温泉など温泉もバラエティに富んでいる。山も海もある(山→大山など、海→江ノ島など)県内で都会的なところと自然の多いところが体験できるところ。

都心に近い田舎。 都心や新幹線利用の交通が便利。 海と自然があります。 田舎だけど都心に近いので、おしゃれな方が多い。

海、山、都会のどれも存在し、どのようなレジャーでも楽しめるところ。

港町として発展してきた横浜の文化、山下公園、元町、外人墓地などノスタルジックな雰囲気に触れられる街です。また、横須賀、葉山、湘南の海の香りは、他の海にはない何かを感じることができます。海だけではなく、七沢や飯山といった鄙びた温泉だってあります。

神奈川県に住んだら、気をつけるべき点

場所によると思いますが、基本的に田園都市線沿線の治安は良いですが痴漢に高確率で会います。上り電車がとても混むので負けないように。

オレオレ詐欺が一番多い県らしいので、気をつけて下さい。

住民税が高く感じる。横須賀の方は都心へのアクセスは楽だが、時間がかかるし電車のダイヤが乱れがち。

大きい道路の近くなどはたまに暴走族が通ることがあることや、場所によっては水害が起こりやすいところがあるようです。

週末の夜に海沿いをドライブする際には、暴走族や煽ってくる車にご注意下さい。

横浜市については、みなとみらいエリアを想像しておしゃれな街と思われる方が多いと思うが、そのエリアから外れると、畑や田んぼがたくさんある地域もあり、田舎っぽい部分が否めない。交通機関がほとんどない場所もあるので、車がないと生活出来ないと思う。

川崎周辺はまだあまり治安が良くない印象があります。

東京と比べておっとりとした雰囲気なのでのんびり屋さんになるかも!場所によって住民税に差がらある、地震保険に差がある。

都心から近いと思われがちだけど、静岡寄りだと意外と東京に出るまで時間がかかるし終電が早いこと。

デメリットなどは特にありませんが、電車の遅延が結構多いです。 小田急線など自然が多い場所を走る電車は、自然災害の影響を受けやすいので遅延しやすいです。 遅れることは日常茶飯事なので、あまりイライラしないのが大事です。

余り機会はないですが、自宅など固定電話から東京都に電話をかける時市外局番03を必ずつけましょう。東京暮らしが長かったりするとうっかりしがちです。 大きな犯罪は少ないですが、小さな窃盗事件やひったくりなどは一定数あるようなので(県内に引っ越す時、地元の交番で治安を聞きました)オートロックのマンションに住んでいても施錠はしっかりとしましょう。 また学生さんの多い町だと駅の近くの物件はワンルームや1DKなど小さい部屋が多いです。家族で住める物件は駅から遠い(場合によってはバス使用)もしくは家賃がかなり高め(2LDKで12万円ぐらい)だったりします。マンションに駐車場がないところもあり、別に借りると屋根がないのに2万円ぐらいかかることもあります。

不良の方が多いので夜はうるさいところもあります。 駅周辺以外は街灯もないようなところが沢山あるので、夜道は気をつけた方が良いと思います。

神奈川県での気をつけるべき点は、コインパーキングの料金だと思います。 場所によってかなりの差があり、安いところの近くだからといって、そこも安いとは限りません。

気をつけるべき点は特にありません。道徳と法律をきちんと守って生活すれば問題ありません。それは何所でも一緒です。

これから神奈川県に移住しようか迷っている人へ、神奈川県民からのアピール

神奈川県といってもとても広く、市によってやや自分の市に対する考え方が違う気がします。ただ日本の中では間違いなく都会もしくは都会にすぐ行ける場所になるので、楽しむことができると思います。

東京の都心のようなヒートアイランド現象は少ないです。海や河、緑が多いせいか、夏は東京ほど暑くありません。場所によりますが、東京23区内の不便な場所より通勤が便利です。

無い物が基本的にないので困ることも少なく、とても住み良い県です。

神奈川県は都会と田舎が共存していて、観光地や流行のお店も多い良いところで、住みやすく楽しく暮らせます!

神奈川県は本当に最高です!都会だし海も山もあるし、箱根も近いし東京にもすぐ行けちゃう!こんな素晴らしい県は神奈川県だけです! 移住するなら是非神奈川県へ!

自然の中で子育てしたいかたにはオススメの場所です。横浜市内は、意外と生き物の宝庫です。 その他の場所もたくさんの自然と触れ合えると思います。 休日は都会には行かずにスローライフを送りたい方、是非移住されてみてはどうでしょうか!

東京へ通勤するなら神奈川がベスト!休日も充実できます!

若い人も年配の人にも住むには良いとこです。海も山も街もあるので!

神奈川県は良い意味で田舎感もあり、でも田舎でもなくちょうど良い住みやすい県だと思います!

神奈川はゆったりとした土地、自然豊かな環境で地に足のついた生活ができる貴重な場所です。 都内や都心部へも電車ですぐに行けるので、一度住んでみれば居心地の良い生活が満喫できると思います。

何かにつけて東京都に次ぐナンバー2の地位に甘んじている神奈川県ですが、良いところで挙げたように都会も自然も温泉も色々あります。住むところによって雰囲気も随分違いますし、県内だけでも旅行が楽しめます。 都内より交通アクセスが良く、住みやすい物件も探せばあるので、ぜひ一度住んでみてください。神奈川県内に15年以上住んでいますが、今後もできるだけ長く住みたいと思っています。

人も都民に近いし、思っているよりごみごみしているかも知れませんが、物価や交通は住みやすい場所です。 海や自然もありますので、良いところを沢山見つけ神奈川県を楽しんでいただきたいです。

神奈川県は海、山、ショッピング等のレジャーを楽しめる場所がたくさんあり、 普段の買い物程度なら、自転車、徒歩でも済ませられるところも多いです。 また、学校も多く、それぞれ特色をもった住むだけで楽しい街です。 レジャーだけでも構いませんので、是非一度神奈川県へお越し下さい。

神奈川には神奈川のブランドがあります。それは、神奈川に住んで、暮して、そして色々出かけてみないと分りません、神奈川のブランドはやはり横浜や横須賀や湘南の色が濃いブランドです。是非住んで感じてみて下さい。