【東京都大田区】街の治安と子育て環境のリアルな本音!

ここでは東京都大田区をよく知る住人が、街の治安と子育て環境のクチコミをご紹介します。

東京都大田区の住みやすさは?リアルな街の環境を知ろう!

大田区と言っても、例えば私の住む蒲田と田園調布では全く個性が違います。

東京23区内では最南端に位置し、区役所所在地であり羽田空港への玄関口とも言える蒲田界隈が区の顔として認識されているようです。蒲田駅はJRと東急が乗り入れており、また東口から徒歩10分で京急蒲田駅があります。

東口にはバス/タクシー乗り場があり、小さなロータリーではストリートミュージシャンが演奏していたり、いつも多くの人で溢れています。

西口には昔ながらの飲み屋から居酒屋/カフェなどのあるアーケード街が2つあって、とにかく東口西口どちらに出ても閑散としているということはありませんね。

西口でのオススメの場所は布生地や手芸用品販売で有名な「ユザワヤ」です。絵画道具、文房具、アクセサリーパーツなど見ているだけで楽しいテーマパークのようです。

住人の間で最も期待されているのはJR蒲田駅と京急蒲田駅の連絡の利便性向上でしょう。

気になる!東京都大田区の治安や子育て環境を教えて!

大田区の人気エリアは、憧れの田園調布、現実の蒲田、といったところでしょうか?初めて住むとしたらJR蒲田駅に徒歩で行ける少し離れた地域がベストではないでしょうか。

蒲田駅は利便性から見て家賃が高すぎることはないのですが、1駅2駅離れれば、蒲田界隈の利便性も享受でき、なおかつ静かで家賃も少し下がります。治安は、昔はなぜか怖いという印象があったようですが今は全くそんなことはありません。

繁華なところは人が多く集まりますし、上品というよりは気さくな地域なので、その辺は相性かもしれませんね。少なくとも私は一度も怖い目にあったことはありません。私がもし他の場所に住むとしたら雑色駅などの京急沿線を選ぶと思います。

雑色駅前のOKストアが便利です。災害時の避難場所に指定されている六郷土手が近く、いざという時安心かもしれません。

女性の一人暮らしにおすすめできるのは京急蒲田駅です。家賃は高くなりますが、鉄道が高架になった影響で女性向けの店も増えています。

新築マンションも多く、JR蒲田駅よりずっと落ち着いた環境を得られます。

東京都大田区の評判は?治安や育児などの口コミ情報!

★★★★★ 最高!できたらずっとここに住みたい!

東口でのオススメの場所は「蒲田ワークプラザ」です。いわゆるハローワークですが駅の目の前という便利さがオススメです。(居住歴50年51歳女性)2017/1/30

他のエリアの街コミ

【東京都北区】街の治安と子育て環境のリアルな本音!

【東京都府中市】街の治安と子育て環境のリアルな本音!

【東京都国分寺市】街の治安と子育て環境のリアルな本音!

【東京都板橋区】街の治安と子育て環境のリアルな本音!

tokyo-tama

【東京都多摩市】街の治安と子育て環境のリアルな本音!

【東京都渋谷区】街の治安と子育て環境のリアルな本音!

引越しに役立つ情報特集!

【引越し便利アイテム10選!】

みんなの街コミ!にて、引越し経験者の方を対象に「引越しにあったら便利なグッズ」をアンケートで集計し、トップ10をジャンル別にまとめました!

アイテム情報をみる

【当サイトで人気のサービスランキングTOP3】

①引越し費用を安くするための比較サービス→「引越し侍」
②不動産屋に行かなくてもOK!自宅でできるオンライン不動産→「イエッティ!」
③家やマンションの売却見積もりが一括でできるサービス→「イエウール」